自然の素晴らしさを感じるアドベンチャートリップ

新緑の季節、松本を起点に日本一の山岳リゾートを楽しむ2泊3日のコースのご紹介します。

  • スタート

    松本駅

    80分
  • 1

    乗鞍高原

    乗鞍高原

    3,000m級の山々が連なる北アルプスを中心とした「中部山岳国立公園」の南端に位置し、松本市の山岳エリアに広がる日本屈指の山岳リゾート・乗鞍高原。活火山である乗鞍岳から流出した溶岩によって形成されており、自然が豊かなことから多くの動植物が生息しています。グリーンシーズンのトレッキング、紅葉、パウダースノーのスキーや4つの源泉がある温泉など、さまざまな魅力にあふれ、1年を通じて多彩なアクティビティを満喫できます。夏季グリーンシーズンのみどころの1つは、美しい水辺の景色とお花が楽しめる「一の瀬園地」。人気ハイキングスポットで、バス等の交通の便もよく木道が整備されているため、ファミリー層でも楽しむことができます。

    詳細
    60分
  • 2

    上高地

    上高地

    北アルプスのほぼ中央、標高1,500mに位置する山岳リゾート地の上高地。「風景の財産」とも称される手つかずの自然に囲まれ、絶景を見ながら本格的な登山はもちろん、気軽なハイキングが楽しめるコースもあり、登山愛好家~ファミリーまで幅広い旅行者に親しまれています。 エメラルドグリーンの火口湖が絶景の焼岳のトレッキング、神秘的な雰囲気が漂い美しい大正池や明神池、穂高連峰を一望する絶好スポットでもあるシンボル・河童橋など、グリーンシーズンの大自然を堪能しましょう。

    詳細
    40分
  • ゴール

    白骨温泉

    白骨温泉

    山深い谷間に、静寂と豊富な出湯を満たす名湯・白骨温泉があります。600年以上の歴史を持つと言われます。3日入れば3年は風邪をひかないと言われるほど、効能のある温泉で多くの湯治客に愛されてきました。乳白色の温泉は炭酸成分が多く含まれ、絹のようになめらかで、小さなお子さまからご年配の方、すべての方のお肌にとてもやさしい中性(弱酸性)です。アウトドアアクティビティを満喫した体を癒してくれます、極上のリラクゼーション空間を堪能しましょう。

    詳細
  • スタート

    白骨温泉

    30分
  • 1

    平湯バスターミナル

    60分
  • 2

    乗鞍岳

    乗鞍岳

    「畳平」は、標高約2,700mに位置し、40~50種類の花が咲く”高山植物の宝庫”と呼ばれるハイキングスポットです。1年中雪が消えない美しい池・不消ヶ池や、神秘的な火山湖・権現池など、美しい景色にたくさん出会えます。

    詳細
    70分
  • 3

    乗鞍山麓五色ヶ原の森

    乗鞍山麓五色ヶ原の森

    乗鞍岳の麓には、約3,000ヘクタールの広大な森林地帯・乗鞍山麓五色ヶ原の森があります。乗鞍岳の火山活動から生まれた唯一無二の神秘的な大自然の森です。雄大な滝や渓流、池、湿原が点在しており、完全予約制のガイドツアーで貴重な植生を楽しむことができます。

    詳細
    120分
  • ゴール

    トヨタ白川郷自然學校

  • スタート

    トヨタ白川郷自然學校

    世界文化遺産「白川郷」で有名な白川村は、合掌造り家屋だけでなく、日本の大自然を身近に感じることができる地域です。

    トヨタ白川郷自然學校

    トヨタ白川郷自然學校は、様々な自然体験アクティビティあり、天然温泉あり、厳選食材のフランス料理ありと、白川村の魅力を満喫する拠点としてのおすすめ宿泊施設です!

    詳細
    90分
  • ゴール

    金沢駅

Copyright (C) 2017 Mitsuboshi Kaidou. All rights reserved.