国指定重要文化財 岩瀬家

国指定重要文化財 岩瀬家

南砺市

約300年前、約8年かけて建設された5階建ての合掌造り家屋。
当時、加賀藩の塩硝上煮役を務めた藤井長右衛門の住宅と役宅を兼ねた建物で、明治時代まで35人もの大家族が暮らしていました。
内部は総ケヤキ造りで、1階には加賀藩の巡視役人が宿泊した書院の間などがあり、3階から5階は養蚕作業場となっています。

詳細情報

住所

〒939-1977 富山県南砺市西赤尾町857−1

電話番号

0763-67-3338

利用時間

8:00~17:00

休日

無休

料金

入場料  一般 (高校生以上)300円  小・中学生 150円
 ※ 団体割引(30名以上) 2割引

Copyright (C) 2017 Mitsuboshi Kaidou. All rights reserved.